イカ釣り船

一念発起

ウツの根源、それは小学校時代。 その①

ウツになり、心療内科や整体院でカウンセリングを受けてきたけれど

一番の原因は小学校時代のイジメなんだろうなー、と自分でも気づいた。

 

小学5年生になる春休み、親が中古マンションを購入して隣市に引っ越した。

それまで住んでいた風呂なし激セマアパートから一転、部屋がいっぱいあって

お風呂もあるマンションに感動してワクワクしていた。

新しい学校に行ったら、得意な「あさりちゃん」の絵を描いて人気者になるんだ。

そんな野心も抱いていた。

 

しかし、現実は甘くなかった。

転校早々「デブ」と言われ、さらに顔面のニキビも増えて

男子からバイキン扱いをされ、

校外学習のキャンプファイヤーでは、フォークダンスでペアになる男子たちに

かわるがわる指をつねられながら踊った。

 

女子からは、お下がりの服や持ち物がダサいと言われ

自信があった絵も「他のクラスにもっと絵うまい子いるし」「この絵かわいくない」

とダメ出しをくらう。

クラスの班決めではいつもハブられる。

担任の先生も、動いてはくれなかった。

 

 家族にも相談できないどころか、

父親はギャンブルばかり、母親は宗教活動に忙しく

「あんたは転校前、今より身体もほっそりしていてかわいかったのにねー。

今じゃ太って、貧乏人のお嬢様だ」と言われ

自分を肯定してくれる人がいなかった。

 

また寒い中、自転車で銭湯に通う生活になってもいい。

家族で雑魚寝でもいい。

前のアパートに戻って、前の小学校に通いたい。

 

以前通っていた小学校の友達から手紙が届くたび、その思いは強くなった。